グロータックの”4本ローラー”がスゴイらしい!

ブログ

たまたま”4本ローラー”というワードが目に留まって見てみたらスゴいこだわりマシーンであることが判明しました。
ローラー台といえばふつう3本。
前1本、後ろ2本ですね。
自分もその昔、使ってました。
3本ローラーは初心者お断りみたいなマシーンですね。
慣れれば手放しペダリングとかもできるようになりますが、びびって乗ってるとはじかれてローラーから落とされます。
慣れてても気を抜くとときどき落ちます。
固定ローラーよりは楽しいですが独特の世界ですね。

4本ローラーは前2本、後ろ2本。
後ろ2本はセットでスライドするみたいです。
これは3本ローラーと違ってかなり自然ね感覚で普通にペダリングできるらしいです。
実走に近い走行感があるんだそうです。

記事はこちら。

GT-ROLLER Q1.1 インプレ 4本ローラーが導く室内トレーニングの未来
冬の厳しい寒さも和らいだ3月下旬、私は河川敷を走っていた。春の訪れも感じられるようになり、川辺に目を移せば、
世界初の4本ローラーで実走感を再現 ダンシングも可能なGR-ROLLER Q1.1 | Cyclist
 室内トレーニング用の機器を販売するグロータックから、世界初の4本ローラー「GT-ROLLER Q1.1」(GTローラー Q1.1)が登場した。ローラーの前後が独立して稼働することで、安定したダンシングも可能なGTローラー Q1.1を試用インプレッションした。 ローラーが稼働しタイヤに追従  GTローラー Q1.1は最...

記事によると4本ローラーは3本ローラーみたいにふらつくとはじかれちゃうようなことがないように理論的に考えられた構造だということです。
詳細はじっくり記事を読むことが必要ですが、ざっくりいうとこの4本ローラーはハンドルがぶれても前後のタイヤの接地間距離が常に適正になるような構造になっているということみたいです。
これを開発したグロータックのFacebookのページを見るとかなりエンジニアリング感が満載の会社でした。
そこそこいい値段の製品ですが、今どきZwiftのおかげでけっこう高価なサイクルトレーナーが売れるのでけっこうイケルかもしれませんね。
ちょっと試しに使ってみたいなあ。

 

 

 

コメント

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
タイトルとURLをコピーしました