新しいアクションカメラを買った!GoPro Hero 4 Session

アクションカメラ

ロングライドの走行記録に欠かせないアクションカメラですが、今まではシマノCM-2000を使ってました。
購入はもう3年くらい前です。

シマノのアクションカメラCM-2000を使いこなさねば!
ずいぶん時間かかったけどCM-2000が来た。ハンドルバーにつけるマウントは付属していないみたい!気がきかないなあ。仕方ないので早速発注するが、中国から発送なので時間がかかりそう。【代引不可】NEEWER 自転車アルミハンドルバー 標準31

ボタンが多くて詳細の操作方法がわかりにくい(憶えてもすぐわすれちゃう。。。)のを除けば、特にカメラの機能や画質には大きな不満はなかったんですがこの度買い替えました!
なぜか?
マウント方法にちょっと不満がありました。
最近のサイコンのマウントって下の画像のように裏側にGoProタイプのマウントがついているものが多いです。

吊り下げタイプですね。
これを使えるとロングライド時にハンドル回りがすっきりして非常にうれしいんですが、シマノCM-2000をこのマウントにつけるとカメラが逆さまになっちゃうんですよね。
基本は下から支えるタイプのマウントに取り付ける設計にないるので。
映像自体は撮影後の編集時に180°回転させればよいので問題ないのですが、上面についている操作ボタンが下面になってしまうのが厳しいです。
走行中のボタンの操作が非常にやりにくいです。
まあそもそもカメラが逆さまなのも格好悪くていまいちですしね。
それでこの吊り下げタイプのマウントにフィットするアクションカメラを探したてたらGoPro Hero 4 Sessionに出会ったわけです。
下の画像のように非常にすっきりマウントできるので気に入りました。

バッテリーは着脱不能の内蔵型で映像確認用のディスプレイもありませんが、キューブ型で非常にコンパクトです。
実際シマノCM-2000使っているときにはバッテリー交換やディスプレイでの映像確認の必要性はまるで感じなかったので、自分の使い勝手にはぴったりのアクションカメラです。
加えてGoProの映像品質や耐久性は評価が高いので安心です。
GoPro Hero 4 Sessionの詳細はこちらで詳しいです。

【レビュー】 わくわくするキュートさ。小さなGoPro「HERO4 Session」

でも購入にあたってこのアクションカメラの詳細やレビューとか調べてたら何か様子が変?
最新のGoProのラインナップには見当たらないんです。
何で?と詳細調べてみたら、もう販売終了していたんですね。
購入したHero 4 Sessionだけでなく、何と後継機のHero 5 Sessionもすでに販売終了してました。。。

GoPro – アクションカメラ、360 度カメラ + アクセサリー
驚くほど万能なアクションカメラ + アクセサリーを見つけよう。防水、ライブストリーミング、手ぶれ補正などの機能で、可能性は無限大に。
小型GoPro「HERO4 Session」販売終了。後継機は「後日発表」
HERO5 Session(CHDHS-501-JP) 販売終了のお知らせ
HERO5 Session(CHDHS-501-JP) 販売終了のお知らせ

おまけにこのキュービック型コンパクトタイプの後継機は現在のラインナップにはない状態。
ネットの記事では販売終了を惜しむユーザーの声もありますが、トレンドとしてはバッテリー交換可でディスプレイ付きが主流のようです。

そんな状況ですが、なぜかAliexpressなら現在でも購入可能です。
このアクションカメラは発売時の定価52000円だったそうですが、途中で定価の変更があって最終的には29800円まで安くなってたそうです。
現在Aliexpressでは10000円以下で購入できます。
中華プロダクツだと5000円以下のアクションカメラがいっぱいありますから、価格的にずいぶん苦戦したんじゃないかと推察できますね。

AliExpress.com Product – 100%Original for GoPro Hero 4 Session 8PM Waterproof HD Action Camera Camcorder Camera part used
Aliexpressでは防水ケースなどアクセサリーもまだ入手可能ですので、販売停止になっても根強い人気があるんじゃないかと思ってます。
10000円以下で購入可能という状況においては、非常にお得な逸品なんじゃないでしょうか?

AliExpress.com Product – 45M Waterproof Diving Surfing Case Cover Housing Shell for Gopro Hero 4 Session 5 Session Action Cameras
シマノCM-2000との比較です。

下の画像のマウント用アルミフレームは付属品ですが、レンズの汚れや傷防止のため水中撮影用の透明ケースを追加で購入しています。

重量比較です。
ちょっと重いですが安全サイドに考えて樹脂の透明ケースに入れて使おうかと思っています。

先日行った千葉(成田周辺)ロングライドの記録動画はGoProで撮ってます。
シマノのCM-2000と比べるとより広角になっていていかにもGoProっぽいです。
日本のメーカーだと画面の隅のひずみが少なくよりリアルに近い映像を重視しているように思いますが、GoProはそれよりも臨場感の高さを優先してるように感じました。
全体的に画質はきれいで満足度が高くいい感じです!

【ロングライドの記録 第19弾】 千葉(成田周辺)ロングライド
もう12月になってしまったのでロングライドも安全のために山のほうへ行くのは控えることにしました。よっぽどよく知ってる場所で冬でも凍結の心配がないとわかってれば別ですが、一日ほとんど日陰で日の当たらないようなところだと天気が良くても突然凍結が

コメント

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
タイトルとURLをコピーしました