CM-2000の映像とEDGE520の走行データを合体!

インプレ
PBKで安売りがあって勢いで買ってしまったCM-2000。
せっかく買ったので映像撮るだけじゃなくて走行データを表示させたカッコいい動画にしたいなあ。

PBKでシマノのアクションカメラCM-2000が激安
ブログでライディング動画とか公開してみたいですね。こういう激安品があるとポチっとしちゃいそうでヤバい。シクロワイヤードの製品インプレッションはこちらで。
PBKでシマノのアクションカメラCM-2000が更に激安
実は10000円きった時点で他の物を買うついでに発注したんですが、何と最新の価格はクーポン使って8000円きりました!いったいどこまで下がるのやら。。。Shimano CM-2000 Action Sports Camera - 1080p
シマノのアクションカメラCM-2000を使いこなさねば!
ずいぶん時間かかったけどCM-2000が来た。ハンドルバーにつけるマウントは付属していないみたい!気がきかないなあ。仕方ないので早速発注するが、中国から発送なので時間がかかりそう。【代引不可】NEEWER 自転車アルミハンドルバー 標準31

最初の感想はややガッカリめ。。。
CM-2000純正の機能は実用上はホント役に立たないんです。
センサー類とペアリングして録画ON/OFFとかありますが、撮りたいタイミングとはアンマッチな感じ。
スマホのGPSで場所に応じて録画ON/OFFが唯一使えそうと思ってやってみましたが、途中スマホとの通信がダウンしてうまくいかず。
やっぱりわざわざ映像撮るので手間でも確実に手動でいくことにしました。
撮れてると思ってたのが撮れてないのって最悪なので。(TV録画でもそうですが。。。)
あとシマノ純正の編集ソフトがまるでダメ。
ソフトがちゃんと動かないし、走行データの表示もショボ過ぎる!ガーン

それで出番になったのがガーミンが公開しているフリーソフトVIRB EDITでした。
こいつはさすがガーミン!という秀逸な編集機能を備えてます。
何よりいいのは撮影時のやることのシンプルさ。
映像は映像で撮るだけ。
走行データはEDGE520でいつも通りログするだけ。
あとは編集の時に映像とデータを合体させるだけ。
タイムスタンプで映像とデータをシンクロさせてるみたいです。
タイムスタンプがズレてても手動で簡単に修正できます。
ソフトはキビキビ動くし使いやすい。
動画編集したことある人なら感覚的に使えちゃう感じです。
走行データの表示もいくつもテンプレートがあるし、カスタマイズも超簡単!
BGMもいい感じでした!
ちょっと褒め過ぎかなあ?

でもテスト映像がいい感じに出来たので試しに見てみてください。
(カメラがちょい下向きなのはご勘弁ください。テストということで。。。)
春になったらヒルクライムのタイムアタックとかで使ってみたいと思います。

コメント

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
タイトルとURLをコピーしました